ジーコとケンジの欲望の記録

雨ニモマケテ、風ニモマケテ、慾マミレ、サウイウヒトガ、コノワタシダ

朝活をして気持ちにゆとりをもとうと思うんだ。

ブログは他人に公開する自分の話、というのもあるのだけれど、ネットに繋がっていればどこからでも見られる自分のライフログっていう面も持っているのでは無いかと思っている。

 

だから、ライフログも載せてみようと思う。

 

朝活をする。

 

「気持ちに余裕がないから、朝はギリギリまで寝ている。朝活なんてするゆとりはない」

 

と思っていたが、考え方を変えてみて

 

「朝活をしないから気持ちにゆとりをもてず、いつもギリギリまで寝てしまっている」

 

としてみる。

 

そしたら、何かが変わるかな。

 

毎日のように何かに追い立てられ、苦しめられ、気持ちのゆとりを無くしてしまっている。この状況にいつまでも苦しんでいるのは、時間と体力と精神力の浪費だ。

 

苦しむだけでは何も生まれなくて、そこから脱却するためにどうしたらいいのかという建設的な考えをすることが必要だ。

 

だから、朝活をする。

 

平日は家を6時に出る。それまでに、ランニング、朝食、新聞チェックの3つが出来るようにしたい。

 

逆算しよう。ランニングが20分、そのあとシャワーで10分、朝食15分、新聞チェック30分、出かける支度10分。1時間25分、約1時間半の時間を要する。

 

つまり、朝は4時半に起きる必要がある。

 

4:30〜4:40 起床、ランニング準備
4:40〜5:00 ランニング
5:00〜5:10 シャワー
5:10〜5:40 新聞チェック
5:40〜5:55 朝食
5:55〜6:05 支度

 

5分オーバーだけれども、これでいってみよう。

 

今日で2週間近くの冬休みが終わり、明日から日常が始まる。

 

負けるな、俺。